スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

犬皮膚組織球腫

9月の半ば頃からの心配事。。。
ジープの右耳の中にできた ポッチ(イボ?)

ちょうど耳垢のようなものが多く出ていたこともあって 受診。
耳の奥まできれいに掃除してもらって 薬を塗る治療。
ポッチに関しては スタンプ検査をしてもらうと、
とりあえず大まかに診て 良性の腫瘍、という診断。
(スタンプ検査では詳しく判定できないため)

その後も定期的に通うものの、ポッチは大きくなる一方。
見つけたときの2倍以上に盛り上がってくる。

出来た場所が耳の中、ということもあって
どんどん大きくなれば 穴をふさいでしまう可能性もなくはない。

一時は
全身麻酔をかけてレーザーで焼き取るか? と、いうところまで来てしまって。

悩んだり、なにに対してか分からなくも 悔やんだり。
とにかく モヤモヤした暗い気持ちが いつも心のどこかにあった。

10月17日 日曜日。
レーザーで取るにしても、その腫瘍が一体何なのか?
もう少し詳しく調べてからにしよう、ということになり
別の病院にて細胞診検査。 病理診断へ。

結果。(10月21日)
犬皮膚組織球腫(良性腫瘍)の可能性が高い、と判定。
先生の話では、
だいたい 1~2ヵ月で大きくなり、1~2ヵ月で自然消滅するケースがほとんどだとか。

実際に、この検査を境にポッチは小さくなりつつある。

1010-22-2.jpg 1010-22-1.jpg
私にはわりと素直に見せてくれる。             だんだん小さくなってきたぞ(よしよし)


まだまだこの後、完全になくなるまでは気を抜けない。
でも本当にホッとした。 よかった。

しなくていい治療をしてしまっていたかもしれない。
そう考えると、ゾッとして 申し訳なく思えてくる。

何かが起こったとき、どのように対処するか? 
その一つひとつの判断によって違ってくるんだなぁ。
先のことなど見えないし分からないけれど、
とにかく真剣に、真摯に向き合っていくしかない。

1010-22-3.jpg そうだね。ガマンして偉いね。






さてさて。  
カセットコンロを準備して~

1010-22-4.jpg 1010-22-5.jpg
ワッフル焼いたど~                      もちろんホットケーキミックスでね!

1010-22-6.jpg 1010-22-7.jpg
キズ物のラフランスで作ったコンフィチュールもどき。      焼きたてサクサク!


ちなみに
私は、白湯を沸かす際もカセットコンロを取り出して火を使います。
スーパー白湯を作るには 火と水と風が必要だからです。

1010-22-8.jpg ないっす。

1010-22-9.jpg ムスコと作った米粉のケーキ。

甘いものばかり食べてるー。 
いかんいかんっ。

1010-22-10.jpg 昨日の冷えとり。 雨の日はビーンブーツ。




週末は、
天気が回復しますように!!



Life is good.

スポンサーサイト
12:21 | びょういん | comments (8) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。