スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

我が家の部屋事情

少し前から 夜、寝るときに ケージに入らなくなった ジープ。
お気に入りの椅子の上で 寝たいようです。

リビング内だけ、とはいえ フリーにしておくのは心配なので
ケージに入れて 寝室へ向かい ベッドへ入ると・・・

吠えてる・・・

夜なので、そのままにもできず 結局、最近は リビングでフリー状態でした。


我が家は 二世帯住居の二階部分を使っていますが、
リビングと子ども部屋が つながっている間取りです。
ムスコがグレても、 みんなのいるリビングを通らなければ 部屋には入れないわけであります。ぐふふ。

なので、 夜中にムスコがトイレへ行くならば 
ジープの寝ているリビングを通らなければ 行かれません。

ムスコはムスコなりに、 自分の部屋に
ジープが入ることのないように 配慮しているようだけど・・・
寝ぼけていたら ドアを閉め忘れることも あるかもしれない。

そう考えたら、 誤飲の件があった以上 やっぱりケージで寝てもらうしかない!

退院した日の夜。
ケージに入れて その横に私が寝ていると・・・
「 クゥ~~~ン クン クン。」
 鳴くなぁ~ 鳴かないでおくれ。
「 あぉわぉわん! あぉわわん!! 」
 今度は 喋ってるよぉ~~。
「 クゥ~~ン  あぉわぉわん! ウォン!!」
 遠慮がちでも 最後は吠えるのね・・・。
結局、 ケージから出してあげると ウキウキで飛んで来て
私のシュラフに 乗っかって 眠るのでした。


それから悩んだ結果。
好きな場所で寝かせてあげたい気持ちは 山々なんだけど・・・

094-23-1.jpg やっぱりケージで 寝てくださいな。
↑これは 昼間の留守番時。

あれ、ちょっと  そんなに きつくはないでしょう?

094-23-4.jpg ほらほら! バックオーライ!だよ。

094-23-2.jpg めり込んでいますよ。

昨夜は 心を鬼にして、 ケージで寝かせました。
少し吠えたけど 諦めたみたい。 徹底して、習慣にしないとな・・・。

094-23-5.jpg えらかったね。



今日も 外の空気を吸いに、 ゆっくり散歩へ。

094-23-7.jpg もしもの格闘に、備えておく。

094-23-8.jpg 愛おしい 足音。 

094-23-9.jpg 平和だね。


今夜も ケージで 寝ておくれ。


Life is good.




フレンチブルドッグひろば
スポンサーサイト
21:45 | ジープな日々 | comments (7) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。