スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

戒めること

ジープが おもちゃのロープを飲み込んでから、 
ずっと考えていたことがあります。

どうしたら 同じようなことを くり返さずに いられるか。

今回、ロープの件で 胃の開腹手術を受けたジープですが
手術中に 院長先生が驚き、戸惑ったことに
もうひとつの異物の存在、が あります。

094-22-1.jpg 一番下が それ。

はじめて話を聞いたときは、 オットもワタシも ただただ驚くばかりで・・・
実際にそれを 目にしても 全く見覚えがないのです。
ゴムのような素材で 何かの一部だと思います。
私たちの持ち物、 家の中にあったものではないので
おそらく 外で飲み込んだものと、思われます。

この異物があったことで ロープだけの摘出手術より 
少し傷が大きくなった、と 院長先生から お話がありました。

大きさからして、胃の出口や 腸内を通って 
お尻から出てくるとは考えられません。
自分たちの気付かぬうちに 見たこともないものを飲み込んでいて
そのうちに 何かしらの症状が出てきたのかも・・・
想像しただけで 恐ろしくなり、ショックでした。

院長先生には、
「 誤飲するコは くり返すから・・・ くれぐれも気をつけないと。」
そう言われました。

四六時中 そばに寄り添ってはいられないけれど、
私たち家族にできること。
できる限り ジープが飲み込みそうな物は 置いておかない。
口にしそうで キケンな物は 取り除く。 それしか 方法がないのです。

我が家のジープにおいて、
「 まさか ○○は 飲み込めないでしょう。」 とか、
「 きっと △△は ありえないよね。」 は、 通用しない。
それくらいに 考えておかなければならないのだ、と 
自分に言い聞かせています。


今日のジープは・・・
094-22-2.jpg 朝食を終えて まったり。

094-22-3.jpg いつもの窓から。

何を熱心に見ているのか?と 思ったら・・・ 
窓の下に
094-22-4.jpg 鳥、好きだもんね。

ワタシの膝の上で  094-22-5.jpg 考えごと?したり~

腕の中で 094-22-6.jpg 眠ったり。

094-22-7.jpg お散歩にも 行きました。

お散歩コースには 色んな物が 落ちています。
日頃から パッと見つけて すぐに口にするジープ。
「 出してっ。」 と言って、すぐに 出すこともあるし、
言っても聞かずに 噛んでしまうこともある。
今日も ジープの行く少し先を ギンギンに目を光らせて 歩きました。 
ジープのこのクセも 直せるように努力したいです。


094-22-8.jpg 傷は気にしていない 様子。

ジープ、今日は どんな一日だった?


Life is good.




フレンチブルドッグひろば
スポンサーサイト
18:13 | ジープな日々 | comments (14) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。